酒のつまみにお菓子はやっぱこれ

やっぱポテトチップスでしょうね。

小さいときから食べてたお菓子は、カルビーのポテトチップスでした。とくにうすしお味をよく食べてました。

ビールを呑めるような歳になると、お菓子と言うより酒のつまみにポテトチップスに変わってます。

うすしおだけでなく、コンソメ、のりしお、九州しょうゆ味も好きですね。

袋に入っているチップスもいいですが筒に入っているチップスもいいですね。

とくにプリングルズの塩味がまたビールに合うんですよね、あとはジーマもこれまたいいですよ。

最近では変わった味のものが多いですが、どうも買う勇気が出ないとくにハニーなんとか絶対に手がでないです。真っ先に出るのはカレー味は何でも合うのですかね?

でもやっぱりチップスは塩味に限りますね。

そして、もうひとつ私は、小さいころから亀田製菓さんが製造販売する「ハッピーターン」というお菓子がとても好きです。

このお菓子は、コンビニ、スーパーなどで販売されており、お値段もリーズナブルで、友人を家に招いた際や友人とのパーティーなどに準備していくと、大変喜ばれます。

ハッピーターンの特徴として楕円形のせんべいに魔法のおいしいパウダーがかかっており、そのパウダーとせんべいの相性がたまらなくおいしいのです。

この魔法のおいしい粉は、「ハッピーパウダー」というらしく、食べた人を名前の通りハッピーにしてくれます。

また、チーズ味や焼きトウモロコシ味などといった味もあり、様々な種類のハッピーターンがあります。

さらに、現在では「ハッピーパウダー」の量が増量された商品などもあり、今後も、変わらず、飽きさせない味を守り抜いてほしいと心から思っています。

浮気調査 滋賀